Webマガジンreport

共同募金70周年を記念し、「赤い羽根ひょうご」に関する県内のさまざまな情報を、年間を通じて随時発信していきます。ウェブマガジンタイトル「赤い羽根ひょうごplus(プラス)」には、今までの情報に加えて、共同募金運動にプラスとなるような情報をお届けするという想いと、さらに発信する場をプラスするという意味が込められています。
あかはねちゃんが更新中!
 
 
 
 
 
県内の共同募金の使いみちについて詳しくは「はねっと」をクリックしてご覧いただけます