Webマガジン連載

共同募金70周年を記念し、「赤い羽根ひょうご」に関する県内のさまざまな情報を、年間を通じて随時発信していきます。ウェブマガジンタイトル「赤い羽根ひょうごplus(プラス)」には、今までの情報に加えて、共同募金運動にプラスとなるような情報をお届けするという想いと、さらに発信する場をプラスするという意味が込められています。

社会福祉関係団体・ボランティア団体・NPO支援事業の紹介

兵庫県共同募金会では、県域・広域で活動している社会福祉関係団体、ボランティア団体、NPOが、子育て支援や高齢者・障害者の支援、安心して暮らせる福祉のまちづくり活動等をテーマにした事業を実施するにあたって必要な経費の助成を行っています。
本コーナーでは、この助成を受けて実施した事業や団体の活動を随時ご紹介します。
あかはねちゃんが更新中!
 
 
 
 
 
県内の共同募金の使いみちについて詳しくは「はねっと」をクリックしてご覧いただけます