本文へ移動

2016の取り組み紹介

あかはねちゃんサポーター2016☆の取り組み紹介(67件)

第5回「子どもたちの募金箱コンクール」受賞者のみなさん(相生市)
  • 受賞者のみなさんがサポーターになってくれました。
  • 受賞作品
  • 受賞作品
  • 審査会の様子
  • 展示会の様子
  • 12月4日授賞式の様子
第5回「子どもたちの募金箱コンクール」(相生市)
相生市共同募金委員会では第5回「子どもたちの募金箱コンクール」が開催されました。
この事業は、共同募金運動に関心を持ち、理解を深めてもらうとともに、児童の創造力と福祉の心を育てることを目的に小学生を対象に実施しています。
今年度は247点の応募があり、入賞作品10点については、共同募金運動実施期間中、市内の企業や商店に募金箱として設置されています。
12月4日(日)の表彰式では、私も参加してきましたよ。副賞としてJAあいおい様より新米5キロ進呈いただきました。
 
受賞者のみなさんには、サポーターとなっていただきました!
受賞おめでとうございます。そして、赤い羽根の大切さを広げてね!

相生市共同募金委員会では、「募金箱コンクール」を通じて、地域福祉を推進しています。
 
播州一先生にオリジナルソング「あかはねちゃんのうた」を作っていただきました。赤い羽根ひょうごスローガン「助け合い 広がる つながる 赤い羽根」が散りばめられた共同募金ソングです。
 
 
 
 
 
県内の共同募金の使いみちについて詳しくは「はねっと」をクリックしてご覧いただけます    
 
0
4
4
6
3
0
TOPへ戻る