本文へ移動

What's New(新着情報)

令和6年能登半島地震における災害等準備金の拠出について

2024-03-04
 令和6年能登半島地震で被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申しあげます。
全国の都道府県共同募金会では、災害に備えて赤い羽根共同募金の一部を積み立て、災害発生時に被災地の災害ボランティアセンターの運営等への助成を行う「災害等準備金」制度を設けています。
 先般の令和6年能登半島地震においても、被災地の共同募金会では災害等準備金により災害ボランティア活動の支援を展開していますが、特に被害が大きかった石川県、富山県の2県におけるボランティア活動を支援するため、全国の都道府県共同募金会から2県の共同募金会に対して、災害等準備金約3億3千万円を拠出することになりました(兵庫県は1,419万2千円拠出しました)。
 毎年多くのみなさんにご協力いただいている赤い羽根共同募金から積み立てられる「災害等準備金」が、令和6年能登半島地震の被災地でのボランティア活動を支えます。
1
8
0
9
8
9
TOPへ戻る