本文へ移動

R2 共同募金配分事業の報告

(特非)ひょうごセルフヘルプ支援センター 神戸市東灘(ひがしなだ)区

2021-12-13
空気清浄機の導入でコロナ禍でも安心して交流できるスペースの確保ができました。
ひょうごセルフヘルプ支援センター 空気清浄機
空気清浄機で空気がクリーンになりました!ありがとうございました。
 ひょうごセルフヘルプ支援センターでは、定期的に(週3回)、精神障害者や発達障害児・者の親の会などが集まり活動をしています
コロナ禍で普段対面で集まることが難しくなっており、コミュニケーションが少なくなることで障害の状態が悪くなり、ひきこもりを助長するおそれがあり、こうした定期的な交流の場が大変重要となっています

 ところがその交流スペースは、換気扇がひとつしかないマンションの1室に平均して5名、多い時は7~8名のメンバーが集まるので、3密の状況が避けられなくなっていました。

 今回、共同募金の助成金(R3社会福祉関係団体・ボランティア団体・NPO支援事業)で、空気清浄機購入し、コロナ禍においてもセルフヘルプグループが安心して集えるスペースを確保することができました
 赤い羽根募金にご協力いただきました皆さまに厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

◆コメントをいただいた著名人の皆さま
・前厚生労働大臣 田村憲久様
・赤い羽根サポーター 桜井日奈子様
 ・大河ドラマ「青天を衝け」
  渋沢うた役 小野莉奈様
 ・大相撲七月場所敢闘賞受賞
 琴ノ若関
・大相撲七月場所技能賞受賞
 豊昇龍関
 ・ANA 客室乗務員
1
2
5
5
8
8
TOPへ戻る