本文へ移動

R3 県内の募金活動実施状況

県内の市区町共同募金委員会の活動状況をお知らせします!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

加東(かとう)市共同募金委員会

2022-01-24
11/23にやしろショッピングパークBioにて、社(やしろ)高校生活科学科生徒考案のあかはねスイーツが販売され、売上げを募金いただきました。
あかはねスイーツ
生徒考案の赤い羽根クッキー、パイ、パウンドケーキなど種類が豊富。
県立社高校のぼり
販売は同科の1、2年生が担当しています。
やしろショッピングパークBio販売の様子
コロナ禍でしたが、大勢のお客様が協力してくださいました。
 加東市共同募金委員会では、令和3年度共同募金運動強化推進モデル地区事業として、「Seica あかはねスイーツ」事業を実施しました
 県立社高等学校生活科学科の生徒に、共同募金をイメージしたお菓子を考案、作製して販売をしていただき、売上げを共同募金に寄付していただきました
 スイーツ商品を購入いただくことで、地域の皆さまへ共同募金のPRをすることができ、高校生と協働で募金活動をすることで、若い世代とともに地域福祉の向上に取り組むことができました
 ご協力くださった地域の皆さま、スイーツ作製に関わってくださった県立社高等学校生活科学科の生徒さん、先生方に感謝申し上げます
ありがとうございました

西宮(にしのみや)市共同募金委員会

2021-10-28
◆12/5(日)にららぽーと甲子園の入口2カ所で街頭募金活動を行いました。
 12月5日(日)11時~12時にららぽーと甲子園の入口(阪神甲子園球場側、
         イトーヨーカードー側)の場所をお借りして、街頭募金活動を実施しました

 参加者:鳴尾西地区社会福祉協議会、関西学院大学生、武庫川女子大学生、
       サマーボランティアスクールに参加した中高生

 活動内容:マスコットあかはねちゃん着ぐるみ、あかはねちゃんビッグパネル、
    赤い羽根バックパネル、のぼり、手作り呼びかけパネル等を活用して、
    感染対策(検温、消毒、人との距離を保つ等)をとりながら、募金活動を実施しました。
    また、浜脇中学校放送部が作成した共同募金のPR CDの音声で呼びかけを行いました

 当日は、ららぽーと甲子園を訪れたお客様にたくさん募金にご協力をいただきました 
中学生から大学生まで大勢の生徒・学生さんに募金活動に参加いただき、とても賑わいがありました 
 
ご協力いただきましたすべての皆さまに深く感謝申し上げます。誠にありがとうございました
☆ららぽーと甲子園入口2カ所(阪神甲子園球場側、イトーヨーカドー側)での街頭募金活動☆
甲子園球場側募金活動
阪神甲子園球場側で大勢の皆さまに募金協力いただきました。
甲子園球場側あかはねちゃん
着ぐるみには武庫川女子大学の学生さんが入ってくれました。
甲子園球場側集合
阪神甲子園球場側にはバックパネルを設置しました。
イトーヨーカドー側手づくりパネル
極力声を出さずに手作りパネルで呼びかけをします。
イトーヨーカドー側募金活動
イトーヨーカドー側でも大勢のお買い物客にご協力をいただきました。
イトーヨーカドー側集合
イトーヨーカドー側にはあかはねちゃんビッグパネルを設置しました。
◆10/20に阪神西宮駅及びエビスタ西宮周辺で街頭募金活動を行いました。
10月20日午前7:30~9:00に、浜脇地区社協のボランティアの方々による街頭募金活動が行われました。
たくさんのボランティアの方々にご協力をいただき、また阪神西宮駅ご利用の皆さまに多数募金にご協力をいただきました。ありがとうございました
早朝から募金活動にご協力いただきました。阪神西宮駅・エビスタ西宮周辺にて
阪神西宮駅
阪神西宮駅前で募金活動を実施しました。密にならないよう間隔を開けて街頭に立ちます。
阪神西宮構内
感染対策をとりながら活動を行いました。駅ご利用の皆さま、赤い羽根募金への温かいご厚志に感謝申し上げます。
エビスタ①
エビスタ西宮周辺にて。早朝からたくさんのボランティアの方々が駆けつけてくださいました。
エビスタ②
浜脇中学校放送部の皆さんに作成していただいたPR音声で呼びかけを行いました。

太子町(たいしちょう)共同募金委員会

2021-12-07
歴代ポスターや色付き募金袋を掲示しています
太子町共同募金委員会では、共同募金のPRの一環として
太子町保健福祉会館内にて赤い羽根共同募金のこれまでの歴代ポスターや
学校募金で児童の皆様からいただいた色付き募金袋等を掲示しています。

お近くの方は是非お立ち寄りください。



 


相生市(あいおいし)共同募金委員会

2021-12-07
『第9回 赤い羽根共同募金「子どもたちの募金箱コンクール」』を開催しました
『第9回 赤い羽根共同募金「子どもたちの募金箱コンクール」』(後援:神戸新聞社ほか)には、今年度は相生市内の小学校から計234点の募金箱の応募がありました。
 その中から、学校での一次審査により選ばれたユニークな作品40点を12月1日~12月10日の間、コープデイズ相生(東館催事場)にて展示させていただき、12月4日(土)には表彰式を開催いたしました。


また、展示会の準備やポップづくり等では、コープこうべ第7地区本部の職員や店長にもご協力をいただき、コンクールの副賞としてJAあいおい様よりお米をいただきました。


 この度は共同募金運動にご協力をいただきありがとうございました。

 


佐用(さよう)町共同募金委員会

2021-12-02
共同募金配分事業で地域の交流事業を行い、共同募金のPRもしていただきました。
かがやくまちづくり応援助成事業
 佐用町社協では、赤い羽根共同募金の配分金を活用し、佐用町内に活動拠点のある地域福祉活動団体へ公募による「かがやくまちづくり応援助成事業」を実施しています
助成事業を通じて、地域の多様な活動を支援させていただくことにより、「じぶんの町をよくするしくみ」に繋がっています。
 
 こちらの写真は自治会で三世代交流事業として、ふれあい運動会を開催したときのものです
幼児から高齢者までの45名が参加し、新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、競技をたのしみ、親睦を深めることができました
コロナ禍で人との関係が希薄になりがちな状況において、この活動により、地域のかたのつながりづくりができ、大変喜んでいただきました
 赤い羽根共同募金にご協力いただいています皆さまに感謝申し上げます
ふれあい運動会
幼児から高齢者までふれあい運動会に参加して輪投げを楽しみました。共同募金のノボリも立ててPRをしていただいています。

◆共同募金70周年記念動画
 おたがいさまのうた
 作詞:中村禎
 作曲:白戸秀明

1
4
1
0
2
5
TOPへ戻る