本文へ移動

サポーターの取り組み紹介

集まれ!あかはねちゃんサポーター2020☆の取り組み紹介 ※随時更新中

「かもめ日和」のメンバーのみなさま(神戸市中央区)
令和2年10月11日(日)メルカロード宇治川にて「宇治川音楽祭」が開催されました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底しながら行われ、笑顔あふれるイベントでした。
神戸市中央区共同募金委員会では、募金箱を設置し、募金のご協力の呼びかけを実施しました。
急遽、「かもめ日和」のメンバーの小学生たちにお手伝いをしていただくことになり、多くの参加者の方へ募金の呼びかけをすることができました。
「かもめ日和」とは、中央区まちづくり課から「こうべ小学校連合同窓会SARP」に依頼を受け、「地域を支える新たな担い手発掘」を主な目的として活動している団体です。
募金にご協力いただいた皆様、お手伝いしていただいた皆様、ありがとうございました。
赤い羽根共同募金は、子ども、高齢者、障がいを持っている方々、外国にルーツを持つ方々、災害支援など様々な事業に活用されています。
宇治川音楽では、高齢者の方も参加しやすくなることを目的に、赤い羽根地域づくり助成が活用されています。
◆コメントをいただいた著名人の皆さま
・厚生労働大臣 田村憲久様
・赤い羽根サポーター 桜井日奈子様
・大河ドラマ「麒麟がくる」
 摂津晴門役 片岡鶴太郎様
・大相撲七月場所三賞受賞者
 正代関、御嶽海関、大栄翔関
・ANA 客室乗務員
 
県内の共同募金の使いみちについて詳しくは「はねっと」をクリックしてご覧いただけます    
 
1
0
0
3
6
7
TOPへ戻る