本文へ移動

2016の取り組み紹介

あかはねちゃんサポーター2016☆の取り組み紹介(67件)

神戸市立竜が台小学校のみなさん(神戸市須磨区)
  • 全校集会でPRと街頭募金ボランティアの呼びかけ中
  • 4年生のみんなで共同募金の勉強中
  • いざ、街頭募金へ・・・
  • たくさんの方が募金をしてくれました
  • 表彰の様子
赤い羽根共同募金の「じぶんの町を良くするしくみ」の勉強会と募金活動(須磨区)
10月18日(火)に福祉学習として、神戸市立竜が台小学校の小学4年生を中心に「じぶんの町を良くするしくみである、赤い羽根共同募金について」45分の授業でPRをしてきたよ。
当日はオープンスクールで、保護者の方や地域の方もたくさん授業を聞きにきてくれたよ。
また、事前に全校集会でもお友達の須磨区マスコットキャラクター「すまぼう」と一緒に共同募金のPRもしました。
 
授業を聞いてくれた4年生を中心に、サポーターバッジを胸に付けて10月29日(土)には4年生以外にも1年生から5年生まで20人を超える多くのサポーターが集まり谷駅前で街頭募金も実施しました。
皆大きな声で精一杯「じぶんの町をよくするしくみ」を呼び掛けてくれました。
 
10月31日(月)は全校集会において協力のお礼と共同募金70周年の記念表彰も贈呈してきました。
「授業→実践→評価」の一連の流れは兵庫県下でも初の試みでした。
 
竜が台小学校の生徒のみなさんは、あかはねちゃんサポーターとなって、これから期間中募金活動に頑張ってくれるそうです!よろしくおねがいします!!
播州一先生にオリジナルソング「あかはねちゃんのうた」を作っていただきました。赤い羽根ひょうごスローガン「助け合い 広がる つながる 赤い羽根」が散りばめられた共同募金ソングです。
 
 
 
 
 
県内の共同募金の使いみちについて詳しくは「はねっと」をクリックしてご覧いただけます    
 
0
5
3
9
3
4
TOPへ戻る